2014年8月

ミツマタと貝の壁飾りとても好評でした。

ミツマタと貝の壁飾り

今月作った晒ミツマタと貝の壁飾りは好評でしたdiamond

ずいぶん前に大きな作品でレッスンしたものの改良版ですが、素敵なデザインはいつになっても素敵ですheart01

各教室で可愛らしい、と声が聞こえてきます。

今回はピンクが基調ですが、色を変えたり、素材を変えたりして多くのバリエーションができます。

来月の泉町教室では少し秋色バージョンにしてレッスン予定です。(赤が基調)

ご興味がある方は ワンデイレッスンにどうぞいらしてください。

また、レッスンした生徒さんで材料を用意してほしい方もご相談ください。

ところでミツマタは、その名の通り枝が常に三つに分かれています。コウゾとならんで和紙の材料になります。以外にも山を歩くと結構見つかりますよ。

沼津市原のカルチャーセンター創 富士の方もどうぞ

はらまる通信.jpg

 

沼津市原カルチャーセンター創の講座に来ている方が、フラワーアレンジメントの講座の紹介をしてくださいましたheart04

写真入りで表紙に大きく載せてくださっています。

生花のアレンジメントだけでなく、プリザーブドフラワーのアレンジメント、ブーケコサージュなどなどdiamond

カルチャーセンター創は駐車場もたくさんあり、沼津だけでなく、富士方面の方も便利です。

レッスンは月曜日夜火曜日午前中

少人数なので生徒さんの希望レッスンを取り入れながら和気あいあいの教室で、小学生から参加可能です。

お申し込みは

カルチャーセンター創  055-966-8055 まで

今月の沼津労政会館教室レッスン プリザーブドフラワーを使って

140808 労政会館.jpg

今月の沼津労政会館のレッスンはプリザーブドフラワーを使ったデザインでした。

さすがにこの暑さ、生のお花は避けて、ドライのもので作りました。

サラシミツマタの土台にプリザーブドフラワーウニヒトデをつけていきます。

縦や横にして壁に掛けたり、棚の上に置いてもよく、自由に飾れます。

いつもと違った資材を使ってで、最初はよくわからずに見本を見ながらの作業でしたが、出来上がってみれば、いつものようにみんな違って素敵な作品になりましたshine

ピンクを基調にした涼しげな作品に仕上がりましたよ。

初心者の方も大いに楽しんでいましたnote

今流行りのエアプランツを使って

8月泉町教室の上級クラスレッスンは 今流行りのエアプランツを使った壁飾りを作ります。朝山レッスン.jpg

ほとんどドライのものを使いますが、エアプランツは本物sign03です。最近はとっても良くできた作り物もありますが、ここはフレッシュにこだわって。

ワイヤーをクルクルにしたり、絵の具を薄く塗ったりと、新しいテクニックを学びながら、紫のドライキノコウニヒトデなどのオランダからの変わった資材を使っての作品作り。

お店のディスプレーにもぴったりflair

         夏らしい豪華なアレンジメントですshine

これならお花のもたない夏でもしばらくは飾っておけますねscissors

実物を見たい方は、泉町イタリアンレストラン「カスケード」へ。

エノコログサ、カヤツリグサなど雑草が素敵な花材に・・・・

先日沼津で開かれたお花のアジアカップで野草できれいな花束が出品してありました。

そこで、そんな花束を作ってみました。

すべて、畑に周辺に生えているやっかいものpout雑草です。

アキノエノクコログサカヤツリグサヒロハウシノケグサなどのイネ科の花140803 野草花束.jpg

アオビユ(ホナガイヌビユ)の花、ススキの葉、ノブドウツルウメモドキのツル、花をつけたヘクソカズラツルなど。

花はほとんど目立ちません。

    何とも味わい深い花束に変身~です。

風にそよそよ揺れる風情が高原を想像し、たまにはこんな花材もいいものだと改めて思いましたflair

マナコフラワーアカデミーモダンスタイルとのコントラストもおもしろく、レッスンで比較してみるのもいいですね。

何てったって、花材費はほとんどゼロですからsign03

お花の世界は奥が深く、楽しい!

どうぞ皆様レッスンにいらしてくださいませ。

1
PAGE TOP