自然を生けるについて

法生寺境内にある「箱根園芸福祉の森」との活動です。

自然の中にある植物と触れ合い、教室では味わえない花の世界です。

すべて自由参加です。

1.すぎなの園、さくら作業所ボランティア

毎月1回  1時間  園芸療法の一環として、「箱根園芸福祉の森」の植物を使い、障害者の方たちと一緒にアレンジを中心に作品を作ります。きれいな作品を仕上げるより、季節を感じ、五感を意識しながら植物と触れ合うことを目的としています。

 

 

 
 

2.法生寺花まつり

 

4月初旬、花まつりに向けて法生寺を飾ります。
正面玄関には大きな装飾を。
また、参加者思い思いに法生寺所有のガラス器を使い、窓辺に小品をディスプレイします。
活動は一日ですが参加時間は自由です。
花材はすべて「箱根園芸福祉の森」内で調達します。

 

箱根花まつり
 

3.クリスマス飾りをつくろう

箱根クリスマス0812ホームページ用.jpg
12月初旬、森の中を散策して材料を集め、ヒノキなどのグリーンをたっぷり使って、リースなど各人それぞれの飾りを作ります。 
 
余裕があれば、作品を2つでも3つでも。
 
散策、または作品制作のみ参加も可。毎年好評です。

4・その他

IMG_0352.JPG
町田デザイン専門学校の学生と共に、フェゲタティブのワークショップを行います。
「箱根園芸福祉の森」内を散策し自然を観察後、採集したものでアレンジを制作します。