スタッフブログ

アオギリ2

実が開いたあともそのままの状態で種が成熟します。 茶色いからと、枯れているわけではありません。   遠くからみると、まさかこれが種をつけた実だとは思えませんね。       &nb…

タマアジサイ

アジサイの中で、一番遅くまで咲いているタマアジサイがまだまだ綺麗でした。つぼみはその名のとおり球状で、中にぎっしりと花が詰まっています。徐々に開いていく様子がはっきりわかりますね。周りにあるのが虫を寄せるための飾りの花で…

今月の労政会館フラワーアレンジメント

  今月は生花のフラワーアレンジメント。お花屋さんにはすっかり秋の花が並んでいます。 次から次へと出てくる新しい品種。 トルコキキョウの美しさと、とうがらし(コニカルブラック)の色、ミニカーネーションの可憐さに…

サンショウバラ 2

約2か月ぶりの箱根観察会。多くの花が実になっていました。ヤマボウシ、ホオノキ、クロモジ、アブラチャン、シオデ・・・・。 6月に花がたくさん咲いていたサンショウバラにも実がたくさん付いていました。だけど、実をたくさんつけた…

ククミス

    以前アレンジで使ったククミス   きゅうりの原種です。一見するとキウィに似ているのですが、香りはメロンのような香り。その香りに誘われてなめてみると、とても苦くてびっくりします。 &n…

花展チケット

  今日、11月20日、目黒雅叙園でのマナコフラワーアカデミー50周年記念花展のチケットとポスターが届きました。 まだまだ先と思っていた花展も近づいてきて、そろそろ具体的に構想を練らなくては。 レッスンとは違っ…

アオギリ

                いつも車で通る道沿いにアオギリの木があります。不思議な実と種を近くで見たいと気になっていました。気が付いたら…

さくら作業所 フラワーアレンジメント

  さくら作業所でフラワーアレンジメントをしました。 山にはオミナエシ、キキョウ、ハギなど、秋の七草が咲き始めました。 それらの花と、さくら作業所の畑で育てられたコスモス、バジルが加わり、華やかと共に香りも加え…

ミズゴケ

多肉植物のアレンジメントで使ったミズゴケがまだきれいです。実はこれ、チリ産の生のミズゴケで、乾燥ものとは全く違います。みずみずしいし、緑と赤茶色がとてもきれいです。しばらく育ててみようかしら。

ウォーターボール

多肉植物のアレンジメントに使ったウォーターボール。 今回は紫、青、緑、クリアーを使用しました。 このウォーターボール、姿がユニークですが、膨らむ途中の姿もしわしわでとてもユニーク。なのに小さくなるときはそのままの球体。不…