植物の話

ミズバショウとザゼンソウ

箱根の湿性花園にミズバショウの花が一面に咲くというので見に行ってきました 3月のお彼岸にオープンしたばかり。 この時期の湿性花園は初めてです。 園内は早春の花が 咲いていました。 一面ミズバショウです。 よ~く見てみまし…

木々の目覚め2

カメラを新しくして植物の写真をきれいにアップできるようになり、冬芽の写真を撮りました。 右の写真は2月に撮ったもの。イロハモミジの赤い冬芽が可愛らしく、枝はさんだ両脇に毛糸のスカートを穿いて鎮座していました。 気付いてみ…

木々の目覚め

冬の寒さから身を守るため、木々は冬芽に芽鱗という鎧を付けています。右の写真はコクサギの冬芽です。   コクサギの冬芽は日本3大冬芽美人の一つだけあって、赤いまだら模様がきれいです。 箱根園芸福祉の森から一枝持っ…

秋の赤い実たち

山は秋色になり、もう冬支度にかかっています。 木々は鳥たちに実を食べてもらおうと赤い実をならせています。     マユミの赤い実が青い空に映えてとてもきれい。良く目立ちます 薄い紅色の皮に包まれた種子が顔を出すとこんなに…

夢の島熱帯植物園

先日行った夢の島には熱帯植物園もあります。 まずはそこの入り口。 枯れた枝に何やら虫のようなものが・・・・。 実はこれオーストラリアなどに自生するブラシノキのタネです。 花が瓶を洗うブラシのような形をしているのでこのよう…

夢の島公園 花と虫

東京新木場の夢の島に行ってきました。 熱帯植物園が目的だったのですが、途中公園にもいろいろな植物が植えられていました。 多摩動物園のコアラのために造られたユーカリ畑の名残でユーカリの林があり、ハイビスカスやアメリカデイゴ…

ガーベラの綿毛

ガーベラを家に飾っておいて 2,3日留守にしていたら・・・・・・       こんな姿になっていました~ ガーベラってそういえばタンポポと同じ!キク科だったんですね。  こんな風にだんだん萎れてきて・・・・・     真…

ハマユウの赤ちゃん

植物の殖え方はいろいろです。 多くは花を咲かせてタネや球根で殖えますが、タケのように根っこを伸ばして芽を出すもの、イチゴのようにランナー(走出枝)と呼ばれる地上に出た地下茎の先に芽をつけるもの、多肉植物のように葉っぱのか…

ジンチョウゲ・ミツマタ・オニシバリはファミリー

そこここでジンチョウゲのいい香りがしています ご近所のIさんからお花をいただきました。 山ではミツマタの花も咲き始めています 下向きに咲いているのでお花を見るときは是非下から覗いてくださいな あ~らお花の形がそっくり 丸…

ソテツの実

ご近所を歩いていたら ソテツの実を見つけました 何十年とその道を通っていながら今まで気づきませんでした 図鑑で見たことはあったのですが、雌花が咲いたのも実を付けたのも見たことがありませんでした。こんなに目立つ大きな実をな…