ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

秋のアレンジメント 一日講習会

10月30日に沼津市泉町にある イタリアンレストラン「カスケード」にて 「秋のアレンジメント一日講習会」と題してレッスンをしましたclub

春、夏に続いて第三回目となる今回は、リピーターの方もたくさんご参加いただき好評でしたshineカスケード秋のアレンジメント一日講習

 

いつもレッスンにいらしている方、久しぶりの方、春や夏のアレンジメント一日講習に参加された方、初めての方・・・。

フェイクリンゴappleブドウcloverの他、庭に植えられた木の実物も加え、変化にとんだアレンジメントに仕上がりました。

ご自分で用意された花器に生けたので、同じ花材とはいえ、それぞれ違ったアレンジメントになりました。

DSCN1531.JPG

 

多くの方でレッスンをすると、いろんな作品が出来上がるのでとても面白いですeye

ご参加くださった方たちも、とても興味深げ。

そして、お互い様なのですが、他の方の作品がよく見えるようです。

ちょっと時間が押せ押せになってしまいましたが、最後は美味しいスウィーツcakeお茶cafeをいただきました。

普段の教室とはまた一味変わったレッスンとなり、とても楽しいひと時でした。

パリ花展が雑誌フローリストで紹介されました。

誠文堂新光社から出ているお花の雑誌「フローリスト」11月号にパリ花展の様子が載せられましたflair

TOPICS「マナコフラワーアカデミー55周年 パリスタジオ20周年 池坊東京武相会35周年」と題して、会場の様子と共に、作品の写真が並びました。

フローリストパリ花展

 

パリ花展から4か月余りたちましたが、その様子を見てまた感動が沸き起こりましたannoy

日本のフラワーデザインが、本場パリで認められたということで、素晴らしい花展だったと思いますshine

デモンストレーション会場には、溢れんばかりの方たちが詰めかけ、デモンストレーターにスタンディングオベーションで拍手を送られたこと、多くのヨーロッパの方たちが各地から見にいらしたことなどを思い出しました。

 

私の作品の写真も載っていますので、本屋さんで見かけたら、是非手に取ってみてください。

右下和紙で作った扇を使ったアレンジメントです。

IFEXフラワードリームへ行ってきました。

先日幕張メッセで行われたIFEXへ行ってきました。

今回はマナコフラワーアカデミー学院長の真子るみ子先生がデモンストレーションをするということもあって、マナコフラワーアカデミーの会員の方と一緒に出掛けましたrunIFEXるみ子先生デモ

まず海浜幕張の駅でいつも学院のアシスタントをしている先生方と遭遇club

会場へ行くと割とスムーズに入場できました。

いろいろなブースを見て回ります。

一緒に回った友人の知り合いの作品があるというので、造花プリザーブドフラワーの展示をみます。

プリザーブドフラワーが登場してずいぶん経つので、いろいろな使い方をするようになりました。

造花も本物と見間違うほどのものが出回り、プリザーブドフラワーはもちろん生花と組み合わせたりして使い方の範囲が広がりました。IFEX展示

デモはるみ子スタイルの提案で、モダンコースで習う多くの要素が入っていましたshine

マナコフラワーアカデミーの会員はもちろん多くの方が来場して盛況でした。

IFEX自体はフラワーの部門が年々縮小しているようで少し残念ですweep

イベントの花や、記念日の花はあっても、生活の中に花を飾る余裕がなくなっているのを感じます。

団体登録したかいあっていろいろな特典をもらって帰ってきましたscissors

花束のレッスン

中学生のKさんが花束tulipのレッスンを受けました。

マナコフラワーアカデミーの師範科の過程です。20161003この佳ちゃんビーダ―マイヤー3.jpg

きれいな360°のラウンドの花束ができました。

前回のレッスン180°のプレゼンテーションブーケに引き続きの花束制作です。

ピンクのペーパーでラッピングして出来上がりflair

可愛らしくできましたapple

先日お花屋さんで花束を作ってもらった時には、今までと違った視線で見たことを話してくれました。

生徒さんたちがレッスンで学んだことを普段の生活に生かして、お花を楽しんでくれるようになるのは嬉しいですheart01

ご自分で花束アレンジメントを作りプレゼントした話や、家で行事の花を生けた話、知り合いの方にブーケを作って喜ばれた話を聞くのは嬉しいですnote

学んだ技術を是非使っていただきたいと思います。

秋のフラワーアレンジメント 一日講習会

秋のフラワーアレンジメント一日講習会を開催しますshine

果物と一緒にお花を生けて、秋らしいフラワーアレンジメントを制作しますmaple

日時   10月30日(日)14:30~16:30

場所   イタリアンレストラン カスケード 沼津市泉町13-14  ☎055-925-6154

費用   5000円(花材費&レッスン代・お茶とケーキ付)

      (花器が必要な方は別途500円)

持ち物  花ばさみまたはクラフトばさみ 作品を持ち帰る袋・ (花器)

申し込み ル・フルーロン ☎055-924-6501

                   Email  info@le-fleuron.net   先着8名様

お花を生けながらほっとするひと時をお過ごしくださいclover

ご参加お待ちしています。

三島えがお「さくら」の方々箱根園芸福祉の森へ

9月12日 三島えがお「さくら」の通所者の方々が箱根園芸福祉の森のある法生寺を訪ねました。

 

午前中に、周辺を散策する人、山を回る人に分かれて、自然と触れ合いましたclubDSCN1213.JPG

午後は午前中に集めた花をペットボトルをラッピングした器に生けましたdiamond

いつもと違う場所に出て歩く機会が少ない通所者のみなさん。

緑の多い秋の花咲く箱根園芸福祉の森でしばし楽しいひと時を過ごして帰りましたapple

詳しくは「自然を生ける」のコーナーで紹介します。

多肉植物のアレンジメント

8月後半は多肉植物を使ったアレンジメントのレッスンです。多肉植物の額

沼津労政会館の生徒さんKさんの作品ですshine

折角なので大きな額にアレンジしました。

人気の多肉植物を中心にグリーンを加えて、バークなども入れて、最後にはやはり生花も加えます。

グリーンアレンジメント同様、お花をいれることでグッと華やかになりますflair

普段のフラワーアレンジメントとは違って、ルールにとらわれず自由にアレンジして生けるので、

 「とても楽しい!」   という声が聞かれました。

ナチュラルな素材だけでなく、パールやカラーワイヤーなどアーティフィシャルな素材を加えてもよくあいます。

お庭の植物を足してもいいし、お花もちょっとした工夫で差し換えることができて、自分で楽しくアレンジでき、夏の間長く楽しめるデザインです。

 

教室を移動してのレッスン。アトリエをお借りしました。

今日は生徒さんのお宅のアトリエをお借りしてのレッスンでしたnotes

DSCN1111.JPG

 

庭の広いお宅の一角にある工房で、ご自身で作られた陶芸の作品の数々が並ぶ中、普段は織物を織ったり、その布でお裁縫をしたりされているとのこと。

初めてうかがった、Sさん、中学2年生のKちゃんは興味津々eye

     普段と違う雰囲気でレッスンができましたflair

庭にはたくさんの植物が植えられていて、作品にあった葉っぱを使わせていただきましたclub

オオヤマレンゲの葉やフッキソウの葉など。

もう少しこんなものが欲しいと周りを見渡すと・・・・・。

鉢物のディフェンバキアの葉を見つけました。

早速2枚ほどいただいて、作品に加えます。露木邸にて この佳ちゃん

 

                                        玄関先で写真を撮りました。

 

 

 

数回ほどレッスンで使わせていただいていますが、たまには場所を変えてレッスンをするのもいいですねshine

次回はお花がたくさん咲いているときにお邪魔したいですclover

森のようちえん 〝里山保育こまめ"

「里山保育こまめ」の愛鷹少年自然の家での活動に参加してきましたrock

日本園芸福祉普及協会の講座で知り合った勝又さんが代表で、この4月から本格的に始動した「森のようちえん」shineです。

予報では気温35度以上になるということで、暑いことを覚悟でしたが、愛鷹少年自然の家は緑に囲まれ大木の下にいると風が通り抜けて暑さを感じませんでした。里山保育 こまめ

          自然の中には遊びがいっぱいsign03

タイザンボクの実を集めて楽しそうに遊んでいます。

タイザンボクの落ち葉を踏むカサコソという音やモミジバフウのサヤサヤ風に揺れる葉っぱの音を聞き、モミジバフウのチクチクする実を触り、何の花か漂う香りを嗅ぎ、

           五感はフル活動です。

そして水辺はみんな大好き!里山保育こまめ2

おむつをしてもなんのその。

川に手を入れて、じっと流れを感じていたり、砂をつかんでは水に投げ入れたり、石を口に入れて堅さを確かめたり、水の中をハイハイして動き回ったり、葉っぱを浮かして流したり。

暑い日は水遊びに限ります。

里山保育こまめ3

 

 

こんなに広い場所、走り回るのに最適!  風に吹かれて気持ちよさそうです。

小学校の教員をしていた勝又さん。外遊びをすると子供たちが生き生きとして、教室が活気にあふれていた経験から、この森の幼稚園「里山保育こまめ」を立ち上げました。

植物を使ったワークショップも取り入れたいとのことで、何かお手伝いをできるといいなと思います。

身体を動かして、五感を刺激する。心と身体のバランスが大事!と常々感じているので、是非この活動を応援したいと思っています。

小さな赤ちゃんと遊んで私自身も楽しかったです。

興味のある方は里山保育こまめのホームページをご覧ください。

モダン復習レッスン

マナコフラワーアカデミー モダンコースの復習レッスンへ行ってきました。

集中レッスンではみんなが同じ作品を制作し同じ様に生けても少しずつ違う作品が出来上がり、ベテランの先生方のちょっとしたアイデアが参考になりますが、通常レッスンではそれぞれが違うものを生けるので、それはまたそれで勉強になります。

今回は原点に戻り、一番初めにレッスンしたカドリーユコース・ブックルⅠとⅡを生けてきました。カドリーユ ブックルⅡ

このモダンコースはフラワーアレンジメントのイメージより生け花に近いものがあるかもしれません。

葉っぱを中心のアレンジメントなので、暑いこの時期にぴったりです。

フラワーアレンジメント初心者も、マニュアルに沿って順番に生けていけば素敵に出来上がります。

華やかさには欠けるかもしれませんが、シンプルさの中にも洗練された美しさshineを感じる涼し気な作品です。

他にもいろいろなテクニックを使ったデザインが楽しめるモダンコース

初心者はもちろん、フラワーアレンジメントを長くされている方にもお勧めですよ。

« PREV 5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15
PAGE TOP