ひとり言

植物は知っている・・・音も光や色も香りも!?

本はきりがないのでなるべく買うまいと思っているのですが、先日多田多恵子先生お勧めという帯にひかれて、ダニエル・チャモヴィッツ著「植物はそこまで知っているという本を買いました。

視覚、聴覚,臭覚、触覚、位置感覚、・・・そして記憶  とあります。

  えっ うそsign02

植物に神経があるはずがない、記憶するなんて脳がないでしょう・・・・・・・?

本を読めばわかるのですが、例えば

    光を感じて明るい方へ茎を伸ばす 日の長さを感じて花を咲かせる

    ものに触れたのを感じて蔓を絡まらせる 食虫植物は虫が触れると葉を閉じる

    虫に食べられると香りを出して他に知らせる  そして食べられていない葉も虫を寄せつけない物質を作り出す   などなど                     

                                        

動けない植物が、どのように生きていく術を身につけているのかがよくわかる本で、とても興味深かったですeye

随時「植物の話」コーナーで紹介しましょう。

     

ピンポンマム

和風ブーケの花材のキクを探していました。

花屋さんでとりあえずピンポンマムと思い、白と緑のピンポンマムを買ってきました。

  が・・・・・ピンポンマム.jpgsign03

    ガードしてあった紙を外すと・・・・・

      緑のピンポンマムのつもりが~coldsweats02

          確かに中心はピンポンマムだけど~

    周りに白い花弁がついてる・・・・sweat01

        まるで造花のよう・・・・・

初めて見る品種でした。名前が書いてあったのですが、あまり気にせずに覚えてませんでした。

最近はどの花も次々新しい品種が出てきて、形も色もバラエティに富んでいます。

ピンポンマム1.jpg

 

改めてよ~く見ると、中心はどれもちゃんと筒状花になってる・・・・・・・。

やっぱりキクの花だと妙に感心しました。

さくらの季節

桜 開花.jpg

急に暖かくなって、駆け足で桜の季節がやってきましたcherryblossom

マナコフラワーアカデミーのちょっと遅い新年会の翌日、綺麗な日本庭園をお散歩しました。

東京では桜がほぼ満開のようです。

空のブルーと桜のピンクが素敵です。

              桜が咲くとやっぱり  こころがウキウキnote

桜は咲くとすぐに散ってしまうのですが、この時期、是非お稽古に使いたいですね。

明日のレッスンに少しだけ入れることにしましょう。花が散った後の葉も楽しめるし・・・。

花の中に蕾?

トルコキキョウ 花の中のつぼみ.jpg

 

先日使ったトルコキキョウ

一つだけ変わった花がありました。

アレレ・・・・・・

   花の中にもう一つ花が咲きそう?????

めしべがまた花にもどってしまったのでしょうか?

バラのエキサイティングメイヤンのように、花から蕾がたくさん出てくるものもあるし、花びらの端がおしべになっているものもあります。

変わったものに注目して、いろんな品種ができるのですね。これからも考えられないような花型が出てくるかも。面白いですね。

マナコフラワーアカデミー学院長るみ子先生を迎えて

箱根 法生寺でのフェゲタティブレッスン

マナコフラワーアカデミーの先生方を迎えての初めての試みでした。いつかこのような機会を持ちたいと思っていたので、とても嬉しいです。

目の前に咲いているものを生ける・・・・なんと贅沢なことでしょう。このような機会を与えてくださった法生寺の方々に感謝sign01です。

沼津に住んでいる私にとっても、自然に囲まれた山を歩くことはこんなに楽しいのですから、見えた先生方は、きっともっと楽しかったと思います。

学生たちにも、この楽しさを少しでも感じてもらえたらいいな、と思います。

ちょっと違った切り口から植物を見てみると、新たな世界が広がっていきますね。

花好きではなく、植物好きの人がたくさん増えますようにapple

まだまだ暑いけれど・・・

お花のもたない夏は、水曜クラスはお休み、夏休みをいただきましたconfident

今日から9月。まだまだ暑い日が続いているけれど、花屋さんのお花は秋の花へと変わっています。

            休み気分は昨日で返上sign03

また、秋に向けて新しいデザインを考えたり、新しい資材を探したり、野山に出かけてヒントをもらったり・・・・・note

日々精進も大事だけど、お休みしてしっかりと充電するのも大事ですねhappy01

今年も台風の塩害

先日日本中をあっという間に駆け抜けていった台風typhoon

沼津では雨はそんなにひどくなかったけれど、強風にあおられた木々に多くの痕跡footを残していきました。

塩害の木々1.jpg

 

 

 

IMG_6000.JPG

 

去年よりも風が強かったのでしょうか? 塩害sign03で葉っぱが枯れてしまいました。

風の吹いた方向が特にひどい。

見るも無残な姿となった木々がそこここに。

サクラcherryblossomやモミジmapleなど、葉の薄いものが弱いかと思いきや、針葉樹も結構枯れています。

成長が期待されるこれから、回復を願います。

そして来年の花に影響が出ませんようにclub

沼津でのフラワーアレンジメント材料集め

昨日のレッスンで使ったカーネーションは好評で、ひと足早い母の日のフラワーアレンジメントになりましたcherry

先日のマナコフラワーアカデミーるみ子スペシャルレッスンでは、花材資材をどのように見つけるかという話になりました。

結局、足でまめに探すしかないことにshoe

フラワーデザインに限らないことだと思いますが、ちょっとした色の違いや質感の違いが出来上がりを大きく左右することになります。

今回は大学のネットワークが役に立ちましたscissors  いつでも気にいった資材が手に入るわけではないので、普段からのアンテナを張ることが大事と感じました。

Mちゃんありがとうございました。 Sさんによろしくね。

さくら~ 咲きました!

さくら開花.jpg

近所の公園。

の花cherryblossom咲いていましたheart04

ようやく目が覚めたように。

今年ほど桜の開花が待たれた年も珍しい。

何だかうきうきしてきますnote

 

 

そう思って周りを見ると・・・・・。あちこちに春を告げる花が咲いていましたhappy01

タンポポ1.jpgオオイヌノフグリ1.jpg  

タンポポの花には虫が訪ねて来ていました。

オオイヌノフグリの青さはいつも目を引きつけます。

ヒメオドリコウソウ1.jpg

 

ヒメオドリコソウも地味ですが、ピンクの花を負けじとたくさん咲かせていました。

 

木々も可愛らしいを出し始めていて、茶色だった枝先に緑が見えます。

周りの景色の変化が楽しみです。

ジンチョウゲの香り

春の暖かい風に誘われて、散歩をしていると沈丁花の香りがしてきました。

一斉に咲いたせいか、ここぞとばかりに強烈な香りをさせています。

ハクモクレンの花も咲いています。高いところに咲くのであまり香りを嗅いだ事が無いけれど、背伸びをして花に鼻を近づけてみると・・・・。まあ、上品な香りhappy01

サクラcherryblossomのつぼみも身にまとっている皮をぬぎ、咲くのはきっともうすぐ。

寒い日が続いただけに、花たちも春を待って一斉に咲き始めそう。あちらこちらへ忙しい季節になりましたtulip

本物の春がやってきま~すnote

1  2

PAGE TOP