2019年3月

ラナンキュラス育種の綾園芸へ行ってきました。

宮崎にあるラナンキュラス・ラックス生みの親、綾園芸の草野氏を訪ねてきました。

ラックス種を見たときの驚きは今でも覚えています。

まさか学生時代の同級生が作り出したとはとは知らず、のちにそれを知って嬉しかったです。ラナンキュラス・ラックス

 

色も形も同じラナンキュラスとは思えないくらいたくさんの品種が並んだ様子は圧巻でした。

これから確実にラナンキュラスの時代がやって来ると思いました。

今シーズン、沼津でも多くのラナンキュラスを見るようになり、種類も出回る期間も多くなっています。

それもこれも、みんなここから発信した素晴らしいラナンキュラスのおかげだったのだと分かりました。

日本だけでなく、世界に広がる綾園芸のラナンキュラス。

これからが楽しみです。

その後はスイトピーやバラの農家も紹介してもらい、回ってきました。どこへ行っても宮崎のパワーを感じた旅でした。

モダンコースの試験が終わりました。

先日モダンコースの全コース資格試験をマナコフラワーアカデミーの町田本校受けてきましたrock

実技試験はいつぶりでしょうか?

久しぶりの町田の町並みを見ながら、初めてマナコを訪れ集中レッスンを受けたころを思い出していました。

本校に着くと、顔見知りのベテランの先生方が・・・coldsweats01

振り落とすための試験ではありませんが、やはりそこは試験、緊張しますね。

     とりあえず、実技は合格~shine

               無事終了!

昨年来ずっと宿題をもらっていたような気がしていたので、肩の荷が下りました。

この試験を受けるにあたって、今一度モダンコースを見直しました。

さらに復習レッスンを受けながら、モダンコースを深めていきたいと思います。

 

   ご興味ある方は、レッスンに是非いらしてくださいませ。 

法生寺 花祭り飾りつけお手伝いの募集

4月7日 三島市山中新田にある法生寺花祭りcherryblossomが行われます。

されに先駆けて、境内をお花で飾ります。

お手伝いの出来る方はどうぞいらしてくださいheart04

法生寺境内で咲いたスイセンシャクナゲマメザクラ、韮山の農場で咲いたシャクナゲクロモジなどを使い、花を生けます。

お花屋さんで売られている花材とは違います。お寺にある素敵な花器に、ふんだんに素材を使いながら、好きなところに自分の好きな花を生けますshine

    教室でのレッスンでは味わえない楽しさがあります。

お花を生けたことのない方も、もちろんお花を生けたことがある方も、興味がある方は是非ご参加ください。

 

日時 4月6日(土) 9時~17時のうち、都合のいい時間

場所 法生寺 三島市山中新田4743  ☎055-985-2355

持ち物 花ばさみ エプロン 

  昼食は法生寺でカレーをいただきます。

申し込み・問い合わせ ル・フルーロン 055-924-6501 

                email  info@le-fleuon.net  

満開の桜

近所の聴覚特別支援学校の門の前にあるサクラが満開ですcherryblossom聾学校前の桜

 

あまりきれいなので、写真を撮りに行ってきました。

すると、閉まった校門の前に一台の車がすっと入って来て駐車しましたcar

運転していた方も、「きれいに咲いているサクラを見て思わず車を停めました」と言って、写真を撮り始めました。

早咲きの桜で品種はわかりませんが、毎年ピンクの少し濃い小さめの花をソメイヨシノに先駆けて咲かせます。聾学校前の桜

小さな花が固まってたくさんついていて、可愛らしい花です。

 

そして・・・。道端に目を向けると、ヒメスミレの花がちらほら。スミレ1

小さい花が道路にへばりつくように咲いていて誰も気づきません。

スミレ2

こちらはまた別のスミレです。こんな風に歩道と車道の間に一列に並んで密かに咲いています。

DSCN4150.JPG

良く見ると、こちらのスミレは少し大きくて、園芸品種と交雑したのか、白い花弁が目立っているのですが、やはり誰も気づく様子はありません。

 

また、ジンチョウゲも咲いていて、歩いているといい香りがどこからともなく漂ってきます。

お花見が待ち遠しいですね。

1
PAGE TOP