2018年7月

マナコフラワーアカデミーモダンコース好評です

マナコフラワーアカデミーモダンコースのレッスンが進んでいますrun

月一回のレッスンで、順調に皆さんレッスンコースを進んでいます。リンエル.jpg

新しいテクニックも盛りだくさんsign01

今日は平面的な形をしたアレカヤシ立体的になるように操作して、アレンジメントの中にいれました。

モンステラの葉やハラン平面的な形の素材ですが、それぞれ形を変えて使います。

モダンコースは、グリーンを操作するだけのレッスンではありませんが、沢山のグリーン使いのテクニックを学べます。

いつものフラワーアレンジメントに飽きたと思ったら、マナコフラワーアカデミーモダンコースにご参加ください。

途中からの参加もできます。見学もできますので、ご希望の方はル・フルーロンまでご連絡ください。

グリーンアレンジメント

 

暑い夏とは言え、生花を使ったアレンジメントの希望が多いので、これからはグリーンを多く使ったアレンジメントが多くなります。

そこで、先日行った沼津泉町教室のレッスンは、タニワタリを使いました。

グリーンアレンジメント夏.jpg

タニワタリイタリアンルスカス、そしてグリーンのアンスリウムとクルクマ

それにガーベラで色を足して。

大きな器に、夏らしい涼し気なのびのびとしたアレンジメントになりましたshine

長年レッスンをしている方々は、本当に花が好きな方たちばかりです。

こんな暑い時でもお花があると涼しく感じられますね。

    夏だってフラワーアレンジメント。

            夏だからこそ生花を!  

どうぞレッスンにおいでくださいませheart01

夏アレンジメント

東海地方はまだ梅雨明けしていませんが、連日暑い日が続きますsun

暑くなってくると・・・

  お花が全く持ちませんねweep

とはいえ、いくらお花が持たないとはいえ、グリーンばかりでは悲しいdespair

                      お花も一緒に生けたいですね。

 

「夏らしいアレンジメント」と言えば、やっぱりヒマワリ夏アレンジメント.jpg

グリーンを多めに使い、ヒマワリ凛とsign01生けました。

アワコバンソウも夏の花材です。

最近はいろいろな形のヒマワリが出荷されていますが、シンプルに黄色い花弁中心が茶色ヒマワリを使いました。

一か月に一回のお花のお稽古です。みなさん楽しみにしていてくださるとのこと。

お花がないと寂しいということで、夏休みは取らずに、

「来月もグリーン多めのアレンジメントレッスンをしましょう」

                     と話して終わりにしました。

1
PAGE TOP