2018年2月

マナコフラワーアカデミー・モダンコースエトワール4期

マナコフラワーアカデミーモダンコース集中レッスンに行ってきました。

5つのグループテーマの最後、エトワールの4回目・キュビズムとデ・スティル、ミニマリズム、アラベスクの作品を作りました。

以前のるみ子スペシャルレッスンでもこのようなテーマで作品を作りましたが、今回はまた違ったデザインになって、面白かったです。

いつもながら、

    このように表現するのか・・・・!! 

   と驚きのデザインで、とても勉強になりました。エトワール12.jpg

レッスンでは葉っぱや資材の操作に注目が集まりますが、テーマに沿ったデザイン、何を意図してデザインしたかという視点から見るということです。

毎回のことですが、るみ子学院長の流れるような解説がとても面白くear話す端からメモを取ってしましますsign03

レベルの高い先生たちのの集まりなので、ちょっとしたニュアンスの違う作品が出来上がり、それぞれのテクニックが参考になりましたflair

 

マナコフラワーアカデミーのレベルは高い、そして先生方はタレントぞろいですsign03

春爛漫

春先どりのこの時期。

春先に咲く可愛らしい花tulipがたくさん出回り、その上まだまだ寒いので花もちが一番よく、お花を生けて楽しむには最もいい時期です。20180214 オーバル.jpg

 

皆さん生花が好きな方ばかりshine

というわけで、今日は東京の市場から届いた新鮮なお花を使って、特別なテクニックを学ぶというよりも思いっきり花を生けるのを楽しんだレッスンになりました。

スイトピーやフリージアの香りも楽しみながら・・note

花に魔法をかけられたように、みんなニコニコ顔になっていきますhappy01

久しぶりに再開したSさんが加わり、にぎやかなレッスンでした。

キジに出会いました。

20180205 キジ.jpg山を歩いていたらたくさんのキジに出会いました。

人なれしているのでしょうか?

近づいても驚くことなく、しきりに餌をついばんでいます。

何と表現していいのか・・とてもきれいな色ですshine

あたりは一面雪景色。雪景色.jpg

雪の上に三角の足跡が残っていますfoot動物の足跡もありました。狐かなdog

他の場所では別のキジに出会いました。

今度はびっくりして走っていきました。

その走る速さの早いこと! 何だかちょっとおかしかったです。

こんなきれいでかわいい鳥を食べるなんてねpout

冬の山は寒いけど(今日は零下)青空の下の雪景色はとてもきれいです。

水鳥も見られたし、楽しい観察会でした。

1
PAGE TOP