2016年7月

松村工芸見本市へ行ってきました

お花の資材卸の松村工芸が開いた見本市へ行ってきました。DSCN1010.JPG

入り口には生花が飾られていて、毎年のこととはいえ迫力ありですclub

たくさんのメーカーが参加していて、新しい商品を実際見ることができ、各社のカタログを持ち帰ってゆっくり商品を検討することもできますdiamond

実際商品を見ておくことは大事で、ネットで注文するときに役立ちますし、イメージも膨らみますflair

クリスマスやお正月商品も並び、デザインのヒントももらって帰ってきました。2016松村見本市カタログ

一年で大きな変化はあまりないのですが、毎年商品を見ることで、トレンドがわかります。

帰りの荷物はカタログで重くなりましたが、

その場で注文をすると納期が遅いので、帰ってきてからもう一度カタログを見ながら改めて商品を発注することにしました。

今年はどんなクリスマスデザインにしようかと思いを巡らせるのも楽しいですnote

暑い夏はグリーンアレンジメント!

先週の沼津労政会館教室グリーンアレンジメントでした。

暑い日が続くこともあって、お花の数を少なくして、葉っぱを中心のアレンジメントcloverを制作しました。20160707沼津労政会館

カスケード一日講習のテーマもグリーンアレンジメントでしたが、また違った形のアレンジメントを。

いろいろなグリーンを使うことで、また、モダンコースの葉っぱのマニュピュレーションflairの手法を取り入れて、それぞれの葉っぱの存在感を出します。

グリーンだけでは寂しいので、お花も少し入れて華やかさを出しましたshine

夏はドライフラワーやアートフラワー、プリザーブドフラワーを使うこともあるのですが、生徒さんのご希望をきいたら、生花をご希望でしたので、沼津労政会館教室は、今年の夏はグリーンアレンジメントを生けることにしました。

マナコフラワーアカデミーモダンコースグリーンアレンジメントに興味がある方は是非レッスンにいらしてください。

普段のアレンジメントとは一味違うアレンジメントを生けられますcherry

お問い合わせはこちらまで  ル・フルーロン

夏のフラワーアレンジメント 一日講習会

3月の春のアレンジメント一日講習会に引き続き、

7月3日 沼津市泉町のイタリアンレストラン「カスケード」で 夏のアレンジメント一日講習会を開催しましたclover

暑いこの時期、グリーンを中心としたアレンジメントを制作しました。カスケード夏のアレンジメント

 

ハランを操作してさし、キイチゴレザファンアオドラなど、タイプの違うグリーンを組み合わせます。

そして夏らしいヒマワリ、相性のいいベージュ色のカーネーションを添え、スプレーカーネーションの新品種、スノーテッシノも入り、にぎやかに。

 

みなさん初心者で、

      「う~んよくわからない~」despair

               と話していましたが、素敵な作品が出来上がりましたshine

みなさん同じように挿しているつもりでも、それぞれ印象の違う作品に。

DSCN0801.JPG

 

そして最後には

 「楽しかったぁ~sign03

      の言葉をいただきましたnote

どこから見ても素敵です!

多くのご参加ありがとうございましたheart01

この次は 「秋のアレンジメント一日講習」を企画する予定です。

1
PAGE TOP