2013年8月

マナコフラワーアカデミー お免状

先日マナコフラワーアカデミーの師範科の試験に合格したAさんIさんのお免状が届きました。お免状.jpg

学校を卒業し、試験から長い間遠ざかっていた方たち。

ずっと肩に重しがかかっていたと思います。

立派なお免状が届きました

      おめでとうございますhappy01

一つクリアすると励みになりますね。 今度は2級のクラスに挑戦です。

今日は早速2級のカリキュラムを進めました。

「続けることに意義がある」本当にそう思いました。

そして、目に見える形になることで、喜びもまた倍増!

ここまで頑張ったお二人に拍手です。

パウダーサンドアレンジメント

泉町金曜クラスのレッスンもパウダーサンドを使ったアレンジメントでした。

パウダーサンド拡大.JPG

いつものように器にお花を生けるのではなく、新しい素材の紹介を兼ねてのアレンジメントです。

お花は常に季節感が大事ですし、あくまでも生活の中の花です。

小さくても生きている植物が家の中にあるだけで、雰囲気ガラッと変わります。

夏はプリザーブドフラワーのような乾いた花も使いますが、やっぱり生きた花や植物を使いたいもの。

  淡い色合いのパウダーサンドはとても涼しげ~penguin

TPOに合わせた花は、マナコフラワーアカデミーの基本理念の一つです。

「明日お客様を迎えるのに 飾れるのでよかったhappy01」 と言って帰られた生徒さんがいました。

その日のために、お花を一輪添えるだけで華やかになりますよ。

そんなおもてなしの心heart04お客様にきっと伝わりますね。

リクエストの一日講習でもかまいません。どうぞレッスンにいらしてください。

興味のある方はこちら

お花と共にほっとした時間が過ごせますよclover

夏休み・・・

今月、泉町教室の水曜クラスは 夏休みですnote

お花が持たないし、夏休みということもあってみなさん予定が入っているので、レッスンはお休みです。

生花が好きな方たちなので、こんなに暑くては・・・、お休みにしてよかったです。

その分、時間に余裕ができました。

資材屋さんからは、すでにクリスマスxmas、お正月のカタログが届いていて、花業界はいつも先に進んでいます。

みんなが暑い中、ビールbeerを飲んでいるのに、もう年末のことを考えるなんてね。

今年はどんなデザインにしようかしらん?

カルチャーセンター創 夏休み一日講習

暑い夏、きれいな砂でデザインし、多肉植物をアレンジしました。

今回も小学生のKちゃんが来てくれました。

Kちゃん.jpg

パウダーサンドを層にしてガラスの器に丁寧に入れていきます。

ピンクブルーが 涼しそうです。

飾りには夏らしくもちろんを。

ビー玉やパールビーズをあしらってcute

多肉植物の葉がぽろぽろ落ちてしまいましたよwobbly

あらら、楊枝にさして串刺しになっちゃいました~happy01

そのあと使った砂のボトルを横にきれいに並べて、まるで商品ディスプレーのようでした。

Kちゃんディスプレー.jpg

いつも楽しそうに参加してくれるKちゃん、ありがとうございましたhappy01

また、ぜひご参加ください。

夏の花といえば・・?

夏の花と言ったら何ですか?」

              カルチャーセンター創の会員のみなさんに聞いてみました。

第一位は「ヒマワリ」(私も!)

  第二位は「アサガオ」(小学生の時の思い出?) 

      第三位は「サルスベリ」

最高齢の方は「赤カンナ」

   終戦の焼野原に赤いカンナが咲いていて、その赤が目にやきついているそうです。せつないですね。

                                       (カルチャ^センター創 W)

沼津でフラワーデザイン アジアカップ!

来年、沼津北口にオープンする「沼津プラザヴェルデ」で フラワーデザインの大会、アジアカップが開かれることに決まったとのこと。

以前からそのことは聞いてはいたけれど・・・、とても楽しみですnote

大きなイベントを見るにはいつも東京へ行かなくてはならなくて、特に海外からのデザイナーのデモンストレーションなどは地元ではなかなか見られませんweep

生徒さんたちにとっては、とてもいい機会なることでしょう。

アジア各国のお国柄のデザインやはどんなでしょう?

こちらへ出向くのは難しい友人たちも、この機会に遊びがてら来てくれるとうれしいな、と思います。

1
PAGE TOP