2012年3月

イースターアレンジメント一日講習

 

イースターアレンジメント3.jpg

 今日のカルチャーセンターイースター一日講習に小学生3年生が参加してくれました。

学校で一年間いけばなをしていたとのことで、こんなに素敵に生けてくれました。

 

実はこの中にニワトリのお母さんと、ヒヨコchick3羽かくれています。

お母さん鳥がかくれたヒヨコを探していますよ~

 

 

イースターアレンジ1.jpg

 

 

            どこにいるかわかりますか?

 

イースターアレンジ 2.jpg

 

 

 

 

イースターアレンジメント4.jpgイースターアレンジメント5.jpg

 

   こんなところに隠れていました。頭隠して尻隠さず?

   すでにお母さんに見つかった子もいます。

 

難しくなく、誰でも楽しく生けられるところがフラワーアレンジメントのいいところだと、改めて感じました。

さくら~ 咲きました!

さくら開花.jpg

近所の公園。

の花cherryblossom咲いていましたheart04

ようやく目が覚めたように。

今年ほど桜の開花が待たれた年も珍しい。

何だかうきうきしてきますnote

 

 

そう思って周りを見ると・・・・・。あちこちに春を告げる花が咲いていましたhappy01

タンポポ1.jpgオオイヌノフグリ1.jpg  

タンポポの花には虫が訪ねて来ていました。

オオイヌノフグリの青さはいつも目を引きつけます。

ヒメオドリコウソウ1.jpg

 

ヒメオドリコソウも地味ですが、ピンクの花を負けじとたくさん咲かせていました。

 

木々も可愛らしいを出し始めていて、茶色だった枝先に緑が見えます。

周りの景色の変化が楽しみです。

ジンチョウゲの香り

春の暖かい風に誘われて、散歩をしていると沈丁花の香りがしてきました。

一斉に咲いたせいか、ここぞとばかりに強烈な香りをさせています。

ハクモクレンの花も咲いています。高いところに咲くのであまり香りを嗅いだ事が無いけれど、背伸びをして花に鼻を近づけてみると・・・・。まあ、上品な香りhappy01

サクラcherryblossomのつぼみも身にまとっている皮をぬぎ、咲くのはきっともうすぐ。

寒い日が続いただけに、花たちも春を待って一斉に咲き始めそう。あちらこちらへ忙しい季節になりましたtulip

本物の春がやってきま~すnote

カルチャーセンターは春爛漫

アマリリス1.jpgカルチャーセンターのホールのテーブルは球根アレンジメントとプリザーブドフラワーのマムのかわいいお雛様で、とても華やかですcherryblossom

他のクラスのほとんどの生徒さんが週一度しか来られないのですが・・・・。今回は翌週も花がきれいに咲いているだけでなく蕾もあるので、次回を楽しみにしていますtulip

 

球根アレンジメントは、ここがいいところですね。

フラワーアレンジメントの作品ファンがまた増えましたheart04

是非レッスンにもご参加ください。

(カルチャーセンター W.)

マナコフラワーアカデミー立華調フレッシュ

立華調フレッシュ2.jpg

 

先日マナコフラワーアカデミー、るみ子学院長レッスンで、マナコフラワーのオリジナルデザイン立華調フレッシュのレッスンを受けてきましたhappy01

いけばなの立華ほど堅苦しくなく、和の心が学べます。

これでもかこれでもかと花を入れる、ヨーロッパのフラワーアレンジの花もいいけれど、空間を生かした和風の花は落ち着きます。

役枝を覚えて花材選びをするまで、少し時間がかかりますが、いけばなの敷居が高くて・・・とちょっと敬遠している方には最適のデザインです。

お花を生けるときのバランス感覚を磨けますよcherry

アマリリス

赤いアマリリスは5個の花を咲かせました。

もう一つは何と!6個の花を咲かせそうです。大きな球根で、八重の花が咲きそうで楽しみですshine

                                          (カルチャーセンターW)  

ダチョウの卵

ダチョウの卵.jpg

 

 今年のイースターアレンジメントの目玉は ダチョウの卵です。

まるで作り物のようにしっかりしていて、何度でも使えそうです。

花いっぱいnoteの鉢の中の枝に載せた鳥の巣に鎮座したダチョウの卵はとにかく大きいsign03

このダチョウの卵、気になる方は、どうぞ泉町教室一日レッスンにご参加ください。

1
PAGE TOP